LOADING..

スタッフブログ

写真スタジオで撮る お宮参り記念 メリットは?

【お宮参り】とは?

赤ちゃんが誕生した日をカウントして数えて

男の子は生まれて31日目、女の子は生まれて32日目に

地域の氏神様である神社に参拝するとされている 【お宮参り】について

少しお話しようかと思います

 

 

 

地域によっては100日前後に「百日祝い(お食い初め)」の頃に行う場合もあり

フォトスタジオで撮影されている皆様は

だいたい生まれて1カ月~3カ月くらいの間に撮影されていて

そこまで厳密に 日にちを気にされてはいらっしゃらない印象ですね

 

 

 

コロナ禍の中で

お参りなどのお出かけは避けようかな?

でも

どうしても 今だけしかない この姿を綺麗に残しておきたい・・・

不要不急は 人それぞれ 予防策をしっかりととりながらも

時には 心に潤いを与えてくれる 大切な事も ありますよね

身体のメンテナンスはもちろん大事ですが

心にも メンテナンスが必要

精神的に参ってしまっては それこそ免疫も下がり 体調を崩してしまいます

 

 

 

 

蜜を避け対策のPOINT

①予約時に 予約状況を確認し 空いている日時に予約を

②人手の多いお参りや会食は避け ひっそりと 写真撮影だけ少人数で行う

③一人でも体調がすぐれない場合は 撮影の予約も延期する

お宮参り

 

 

天使の森では 赤ちゃんの 産着、ベビードレスを

撮影時は無料で

撮影をされたお客様には 外出レンタルも無料で行っております

 

もちろんお持ち込みの衣装があれば 一式を 当日お持ちください。

(その際は仕付け糸がついたままになっていないか?など 衣裳をチェックしておくと良いでしょう)

 

 

 

 

 

 

お宮参りのに行く場合の時の持ち物チェック

いつものおむつなどのセット+

□初穂料(ご祈祷料)
□産着
□ベビードレス

□ビデオカメラ

 

 

 

写真だけ撮影される場合の持ち物

□産着
□ベビードレス

□ビデオカメラ

 

天使の森では 全ての撮影が終了した後に、お客様のカメラでスナップが撮れるお時間もございます。

当店の撮影中には 動画の撮影のみ 指定の場所からでしたら ビデオカメラ、ムービーが撮れますので

お持ちください(※三脚のご使用は 状況によってお断りさせて頂く場合がございます)

スタッフブログに戻る