LOADING..

スタッフブログ

栃木県で赤ちゃんのお宮参り写真なら天使の森!

ご出産おめでとうございます!

栃木県小山市にある 天使の森 小山ルミナス ひとみおねえさんです!

赤ちゃんが産まれたら お宮参り★ですね。

赤ちゃんの無事を神様に感謝し、

健やかな成長を願う意味が込められているお宮参りを行います。

神社にはいかないけれど、写真だけは 残してあげたいな。。。

神社に行きたいけれど、産着は どうしよう。

お宮参りなら、天使の森へ☆彡

【どんな記念撮影をするの?】

ベビードレス(セレモニードレス)や産着(うぶぎ)を着用します。

ご家族写真では、赤ちゃんを抱っこしたママやおばあちゃまに産着をかけたり、

赤ちゃんに産着を着せて 初めての着物姿を着せたり。

撮影された赤ちゃんの、産着外出レンタルは 無料で お持ちだし可能です♪

【エコー写真や お気に入りのおもちゃとの撮影もアリ!】

出産祝いで 頂いたプレゼントと一緒に撮影したり、

大きくなったら 着れるように用意した お洋服など

一緒に撮っておくのも いいですね!

 

【お宮参りとは?】

お宮参りは赤ちゃんの名付けの次に行われる行事、

「産土神(うぶすながみ)」という神様に

誕生のご報告とご加護をお祈りする大切な伝統行事のひとつです。

赤ちゃんが生まれると、その土地に宿る産土神の一柱が「守護担当神」となり、

その人の生涯に渡って寄り添って、守護してくださると言われているようです。

 

【いつ行うの?】

男の子は生後30日目もしくは31日目、

女の子は31日目もしくは33日目に行う行事とされていますが、

寒さ・暑さの厳しい地域や時期によっては生後100日目に行うこともありますので

赤ちゃんや、お母さんに負担の無い距離や時期を選びましょう。

 

気になる事や、ご相談、どうぞ、お気軽に お問い合わせくださいね(*’ω’*)

 

 

スタッフブログに戻る