ご挨拶

新しい写真館文化の創造

相談役 田村英雄

 小さな町の小さな写真屋を受け継いだのが二十代。「私の人生は、こんな田舎の写真屋で終わってしまうのか」と思うと情けなくて、大きくなろう大きくなろうと、がむしゃらに働いているうちに、ふと自分に問い掛けたことがありました。「おまえは何のためにそんなに懸命に働いているのか?」

 何のために?と立ち止まって考え抜いた結果、出て来た答えは、「お客様に喜んでもらうためだ!」だったのです。そしてその時に、大きなビジョンが生まれました。写真と衣裳と美容とがいっぺんに賄える写真館、つまり天使の森の構想です。

 天使の森は2000年に小山ルミナス、2005年に宇都宮ヴィラージュ、2009年に佐野オリヴィエがそれぞれオープンとなり、その後も逐次、設備を充実させて、現在では年間延べ7,000家族以上のお客様の喜びをつくらせていただいております。

 天使の森のコンセプトは、「時間と空間を売っている写真館のテーマパーク」と自負しております。ご来店からお帰りになるまで、少しでも長い時間を滞在していただき、素晴らしい思い出をつくっていただきたいのです。「そこにはご家族様の幸せと感動が溢れている」それが天使の森が果たすべき社会 に対する使命であると肝に銘じております。

 そして天使の森だけでなく、日本全国の写真館が、そのようなコンセプトで営業するようになったなら、それこそ「新しい写真館の文化」が生まれるでしょう。私たちはその実現に向けて、今後も日夜努力を怠らず邁進して参ります。

2014年9月に社長を退任し、2015年6月には相談役として、会社の顧問的な立場となりました。皆様方には新社長共々、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

"愛"のあふれる写真館をつくりたい

代表取締役社長 田名網勝

 2014年9月1日より、三代目代表取締役社長を拝命いたしました、田名網勝と申します。若輩者ですがよろしくお願いいたします。

 私が当社に入社したのが1992年2月26日。この22年間で時代が大きく変化しました。その中で弊社は「少しでもお客様に喜んで頂きたい」という思いで、一年一年を積み重ねて参りました。結果的に22年前とは全く違う商品、サービスが生まれ、そして地域の皆様にご支持をいただき、おかげさまで今も進化を続けております。本当にありがとうございます。

 天使の森は、ただ撮影をして頂くだけの写真館ではありません。清潔でワクワクするような建物。童話の世界に登場するようなお庭、映画のセットのような撮影背景、たくさんの衣裳があるお部屋、お姫様に変身できる美容室、小さいけれど暖かみの感じる教会等…。これらの空間の中で、ご家族様の楽しい思い出をつくって頂きたい。そんな思いでおります。

 しかし、天使の森が提供させていただいている「時間と空間」の中で、もっとも大切なことは、お客様とスタッフの間で、愛のあふれる質の高いコミュニケーションが実現できていることです。このことこそが天使の森が存在する理由だと思っております。

 愛のあふれる質の高いコミュニケーションを実現する為には、施設を含めた環境の進化、そしてご提供させて頂く技術の進化、商品・サービスの進化が不可欠です。これからも「“愛”のあふれる写真館」になるために、日々精進を重ねて参りたいと思います。よろしくお願いいたします。

経営理念

採用情報について

天使の森ではスタッフを募集しております。詳しくはこちらのページをご確認ください。

天使の森の採用情報

田村写真館についての出版物

会社概要

会社名 株式会社 田村写真館
代表者 代表取締役社長 田名網 勝(たなあみ まさる)
代表取締役副社長 田村和代(たむら かずよ)
創立年月日 創業 1950年
法人設立 1984年
資本金 4,000万円
従業員数 98名
業務内容
  1. 写真撮影
  2. 衣裳レンタル
  3. 美容・着付
  4. 教会挙式
  5. 飲食業
  6. スクールアルバム
  7. 障がい者支援事業
店舗案内
  • 天使の森 宇都宮ヴィラージュ
    〒321-0933 栃木県宇都宮市城東2-26-17 / Tel.028-651-0505
  • 天使の森 小山ルミナス
    〒323-0829 栃木県小山市東城南1-16-1 / Tel.0285-31-3179
  • 森のパン屋
    〒323-0829 栃木県小山市東城南1-3-22(天使の森 小山ルミナス店 敷地内) / Tel&fax. 0285-28-0202
  • 天使の森 佐野オリヴィエ
    〒327-0831 栃木県佐野市浅沼町247 / Tel.0283-22-8977
  • スタジオタムラ(外販事業部)
    〒327-0317 栃木県佐野市田沼町680 / Tel.0283-62-0473

会社沿革
~株式会社田村写真館創業66年の歩み~

1950 初代社長田村文雄が安蘇郡田沼町に写真店を創業、長男英雄誕生
1965 現在の本社地に新築移転
1973 長男英雄入社
1974 カラー現像自家処理開始
1976 店舗増改築しカメラ機材の販売を開始
1979 長男英雄結婚
1983 佐野市米山南町に支店写真スタジオマリア館オープン
1985 田村英雄、別会社キューエスエス株式会社を設立し販売部門を分離、田村写真館を有限会社に法人化する
1986 写真だけの七五三をマリア館で販売開始
1991 別会社キューエスエス株式会社ミニラボ4店舗売上2億円を突破
1992 田村写真館第2代社長に田村英雄就任
1993 本店現在地にスタジオタムラ新築オープン
1995 創業者田村文雄逝去
1998 佐野市堀米町に50坪のテナントで貸衣裳ショールームをオープン
2000 小山市東城南に天使の森1号店小山ルミナスオープン
2002 株式会社に組織変更500万円増資し資本金1,000万円に
2004 小山店売上1億円突破・Comimiけーしょん創刊
2005 宇都宮市城東に天使の森宇都宮ヴィラージュオープン、全社フルデジタル化、資本金1,500万円に増資
2008 天使の森小山店ユメミの家ロケーション導入
2009 佐野市浅沼町に天使の森佐野オリヴィエオープン
2011 小山ルミナス新館ヴィーナススクエアオープン、田村英雄、講演セミナー活動を開始
2013 宇都宮ヴィラージュ中庭にユメミロケーション導入、身障者雇用施設手づくり工房マリア館開設
2014 佐野オリヴィエにユメミロケーション導入、第3代社長に田名網勝就任
2015 資本金2,500万円増資をして4,000万円に
2016 過去最高売上5億2,247万円を達成、焼き立てパン&カフェ「森のパン屋」オープン

天使の森の活動

私達は店舗の営業以外のことで、社会の為に「自分達に出来る事」を日々考え提案し、活動しています。また、私達スタッフはお客様により良いご満足を提供するために、毎朝の元気朝礼を実施するとともに、社内コンテストや社内勉強会を通して、学び続けています。

天使の森の活動はこちら

ページの先頭に戻る