LOADING..

スタッフブログ

子供の頃の記憶を 残しておく方法

 

こんにちは!小山ルミナス ひとみおねえさんです☆彡

名称未設定 1

 

ご自身の七五三の時の写真 ありますか?

 

私の七五三は こんな感じ↑で あの頃は 髪飾りも一種類でした

 

赤い被布は手作りで 私の おじいちゃんのお姉さんで 踏切の近くに住んでいたから

踏切のおばちゃん と呼んでいました。

yjimage

被布を着た状態の写真と、帯だしスタイルにした写真や、

一人で映っているものや

母父の他、おじいちゃんやおばあちゃんとのツーショットなど

photo_omoide

当時にしては沢山 残っています

昔のカメラだったから ピントがぼけていたり

撮影も家族だったから 光や構図も やはり それなり(笑)

 

父親が映像に対して興味が強かった事もあり写真だけでなく

古いものだと1歳の誕生日会の8ミリまで残っていました

service_img02

8ミリは今は再生できる環境が ありませんが

8ミリや、VHSなども データにしてくれるサービスが 世の中にはあって

家にあった動画類を 全て データに変え DVDで 残っています

(10本くらいあったので数万円かかりましたが、カビなどの影響もありましたが 復元できました!)

 

手作りで着物を作ってくれたエピソードも、先日、

昔の写真を見ながら母が話してくれて知りました

mig

写真が無かったら 記憶にも残らず、そういったエピソードも私には伝わることはなかったかも。。。

 

現代は、着物はもちろん ドレスやタキシードも着たり

背景も色々、小物も色々(小山市 森のパン屋 庭にて)

SB108.109K0040

デザインも多様。

天使の森には 可愛いコテージがあったり↓(小山ルミナス コテージ:マリーさん家にて)

S107K0150田中様

 

可愛い写真も かっこいい写真も (スタジオ内)

S372T0013

子供のころの記憶は ほとんど忘れてしまいますが

 

写真があることで 記憶が記録になり

 

忘れそうな 思い出を 記憶に刻んでくれる道具であり タイムカプセルですね

 

 

七五三の撮影をするには 事前に衣装合わせをして サイズを合わせたりと 準備します

けれど、

「事前に衣装合わせに 行けない…困ったなぁ」

そんな方も いらっしゃるかもしれませんね

 

天使の森で 七五三をお考えの方! ご安心ください‼‼

どうしても都合がつけられない場合、

撮影日の当日に早めに ご来店いただく事で

 

ご来店→当日衣装合わせ→そのままお仕度→撮影→写真選び→

お写真の仕上がり(約一カ月後~)

 

が、可能です! ※希望日の予約状況によっては難しい場合がございます。

kimono_kitsuke

job_cameraman

お受け取りのご来店も 着払いで郵送も可能です

taku mig

 

迷われている方、是非、写真スタジオ 天使の森に ご相談くださいませ★

 

スタッフブログに戻る